twitter
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK (SPAM多数のため承認制としています)
ARCHIVES
OTHERS
QR(http://takama.jugem.jp/)
ケータイ(docomo/au/SoftBank等)用に表示されます。


AD SPACE (by JUGEM)
photo MALASADA >> new ← → old << 2013年カレンダー
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
大人のピタゴラスイッチ


いつも定期録画をして、良くみている「ピタゴラスイッチ」。 

基本的には子供向けだが、大人が見ても目から鱗が落ちるような仕掛けがあり、驚かされるばかり。そして、この正月に「大人のピタゴラスイッチ」が放送されると知り、楽しみにしていた。

放送は2回に分けられ「ちょいむず」と「かなりむず」という構成。中でも「かなりむず」で取り上げられていた「機構」については、例えば扇風機の首ふりの機構をシンプルに説明しており、思わずうなってしまった。

その他、「影のピタゴラ装置」などもあり、大人が十分楽しめる内容となっていた。是非、また見てみたい。
■NHK>大人のピタゴラスイッチ
http://www.nhk.or.jp/kids/program/otonanopitagora.html
むずかしいことを
かんたんに説明することが
一番むずかしい。
| comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | - |
コメント
コメントする









トラックバックURL(関連性が低いものはご遠慮ください)
http://takama.jugem.cc/trackback/1954
トラックバック
お正月にNHK Eテレで子供番組「ピタゴラスイッチ」の特別版「大人のピタゴラスイッチ」が放送された。 1月2日に「ちょいむず」、1月3日に「かなりむず」が放送。 ちょいむず編のテーマは「アルゴリズム」と「レイヤー」。 「ねじねじの歌」が面白かった。機械によって針
| むぎの手記 | 2013/03/07 Thursday 12:57
photo MALASADA >> new ← → old << 2013年カレンダー